【川崎中1殺害事件】これまでの事件の経緯をまとめてみた

      2015/03/19

【最新記事】

18歳少年の父親が嘘の証言で犯人隠避!?母親や姉、ヤンキー家族か!?

【衝撃映像】川崎中1殺人事件の犯人の家の前でニコニコ生放送中に親が帰ってきた!

20150224-OHT1I50021-1

2011年頃

H橋・中学時代、チビでアニメオタクだった為同級生にパシリにされたり虐められる、家族は父(トラック運転手)、長女姉、次女姉(天然で優しくカワイイと知り合いの報告)

2012年

H橋、高校に入って髪を染めてデビュー
ラウワンなどで知り合った年下を集めつるみだす、定時制退学
面倒見がよく優しい一面と、刃物や警棒など様々な武器を持ち、酒を飲むと凶暴化する二面性

2013年7月

上村君が島を出る(親の離婚、5人兄弟の妹と母の3人、後の兄弟は父方か)
いじめられっこを庇ったりして正義感強く人気者だったので港に見送り多数 
校長談「人気者だった、こんなに大勢での見送りは見た事が無い。ずっと(川崎に)行きたくない(島に)残りたいと言っていた」

2013年9月

上村君川崎の小学校に転校

2014年4月

上村君中学入学、バスケ部入部

8月

上村君が部活に来なくなる

【 運命の57日・出会い~殺害 】

251452

2014年12月

上村君、川崎のラウワンに入り浸っていてH橋グループメンバー20歳の男(他人事の様に話す、責任感ナシ)と知り合う→ラウワンでそいつにH橋を紹介され知り合う(12/16)
H橋と共通の話題「ラブライブ!」で盛り上がるが次第に万引き強要され断ると暴行されるようになる

1月

酒に酔ったH橋「お腹空かせて待ってたの先に食って来だと?」と激怒、上村君に激しい暴行、顔を踏まれ目に青タン(有名な写真)
上村君この月から完全不登校に(登校するなと命令か)
学校が昨年から、延べ家庭訪問5回、母親(仕事で多忙)の携帯に33回連絡するも上村君に会えず

上村君同級生に会う「殺されるかも」と漏らす→同級生が先輩(バスケ部)に相談→先輩激怒

2月12日(事件一週間前)

先輩(中三)らが5人でH橋の家に直談判に行く→H橋はビビって居留守、姉と母と押し問答になり警察が来る
先輩ら警察に上村君の被害を訴える
後日、先輩ら、上村君を連れてH橋に会い謝罪させる、H橋「ごめん、二度とやらない」→H橋恥をかかされたと激怒

その後、上村君自宅周辺でナイフを持った少年(H橋?上村君を探していた可能性)が目撃され通報
上村君、警察に「H橋とは仲直りした」と話す(脅されたか報復が怖くて言ったか)→被害届出さず

後半へ続く……

next

ページ: 1 2

 - これはひどい , , ,